読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day is dawning. -英語(TOEFL)学習記録-

半年間でTOEFL高得点をめざすために、やる気を引き出す記録づけ

気づくのが遅かった.... TOEFL実施日の罠

TOEFL-学習計画 TOEFL

f:id:catcateng:20160402000048j:plain

4月にTOEFLを受ける予定だったのですが、

関東圏で4月にTOEFL会場になるところがどこにもないというが”今日”わかりました。

私の調べによると東京では4月にTOEFLの試験会場になるところがない。

これは完全にミスったなぁ...

1,2月あたりで気づくべきだった...

 

f:id:catcateng:20160305184327j:plain

↑気づいた時はこんな感じでした。

 

 

確かに公式サイトをよく見ると、こう書いてありました。

全会場で全日程のテストが実施されるとは限りません。

 

公式サイトのページにも地域ごとの試験日が表示できるところがありました。

The TOEFL Test: Find Your Format

ここにも、Aprilつまり4月に東京で開催されることは表示されていなかったので、4月東京実施がないと私は判断しました。

ちゃんと調べておくべきでした。自業自得ですがなんとも無念...

 

そういうわけで,気を取り直し5月にTOEFLを受けることにしました。既に予約完了済み。

TOEFLは一年間の受験実施数は比較的多いと思いますが、地域によっては開催しない時期も含まれるので、今後TOEFL受験を予定されている方には、早めにご自分の地域の実施日程を確認した方が良いでしょう。

公式サイトの予定カレンダーに○がついてあるから、近くでもやってるだろうとか思ってると死にます。上記の通り全会場で全日程のテストが実施されるとは限りません予約も早めに済ませてしまったほうがいいかもしれません。予約が満席になる可能性もありますしね。

 ただし、TOEFLの受験料は$230です。これに何かしら変更するとなると変更料なるものを取られ、さらに料金がかかってしまいますので予約する際は場所や日にちをよく考慮して慎重に決めましょう。

 

こうしてスケジュールが大幅にずれてしまいました。このテストの次に受けるテスト(7月あたり)との間隔が短くなってしまいました。次のテスト(5月)は意識を改めて取り組んでいかなければなりませんね。

3月のぐうたら分を勉強時間を取り戻せると思って、前向きに頑張ります。

とにかく4月はSWを重きを置いて、本番形式の問題をドンドンやっていこうと思います。4月中にテストがある勢いでね。リスニングは今まで以上に取り組みます。リーディングは5月に入ってからでも時間をさけれるかな... とにかく4月はアウトプット系を完全に慣れていこうと思います。

 目指せ、高速英作文。目指せ、ネイティブスピーカー。

ではでは、また。

 

f:id:catcateng:20160402000127j:plain

(※猫写真は久しぶりの登場ですね。)

 

 

 

 

広告を非表示にする