読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day is dawning. -英語(TOEFL)学習記録-

半年間でTOEFL高得点をめざすために、やる気を引き出す記録づけ

2月も終わるし、英語学習を振り返り反省を書く。

TOEFL TOEFL-学習記録 TOEFL-学習計画

さっきアカデミー賞の発表があり、マッドマックスは6冠だったとか。

レオナルド・ディカプリオもやっとのことで主演男優賞をとれて一安心でしょうね。レヴェナントは早く映画館で観たいです。

とにかくおめでとうございます。

 

さて今日で2月が終わってしまうのでTOEFL学習の反省をたらたらと書いていこうと思います。

リーディング

公式ガイドの練習問題を6個やった。正答数は平均で6~7割ぐらいだったと思う。しかし、時間がかかりすぎ。700語13~15問を20分でやらねばいけないが、23~25分かかってしまっている。5分ほどもっと短縮していかなければならない。速読と一つの問題にかかる時間を改善していけば20分になっていけると思う。

語彙については、英単語3800語集のおかげもあるのか意味が理解すぐ理解できることが多くなった。ただ自分はまだ比較的覚えやすいはずてある動詞が若干すぐに思い出せないことがあるので注意が必要。復習を忘れずにするべきと日々痛感している。専門用語は3月からより多く覚えていきたいと考えている。

 

リスニング

公式ガイドの練習問題を4題やったが、これは一番学習していかなければならないと思う。3分の会話などはまだ耐えられるが、5分の講義になるともう頭が真っ白になっている。それとスピーカー(話して)が男性か女性かでも聞き取りやすい、聞きにくいがあることがわかった。これは公式ガイド付属の過去問や公式過去問集で、TOEFL公式のスピーカーがしゃべってる問題のリスニング対策をしないといけない。

とにかく、リスニングは4分野の中で最重要課題であることに間違いない。学習時間もしっかり確保していきたい。

 

ピーキング

今月はほぼここには時間を費やしていない。問題の傾向などは公式ガイドで把握し、今月終盤にテンプレや使えるフレーズを収集したぐらい。来月には本格的にTOEFLピーキング対策も学習計画の中に組み入れる。

 

ライティング

数題インディペンデントタスクをやってみた。自分にはかなり難しかった。添削をLang-8などに任せてみたが、すっごい訂正されて帰ってきた。これからここも対策をしていかないといけない。

 

全体の反省

①いろいろ詰め込みすぎた

②その日の時間スケジュールを立てなかった

③英単語の学習に時間を取りすぎた

④何も勉強しなかった時間があった

 

①②最初にTOEFLの対策として学習にいろいろ詰め込みすぎたこと。TOEFLはRLSWと4分野ある時点でいろいろと学習量が多くなってしまうのは目に見えてる。

それにも関わらず私は、その日にしっかりと予定を立てずに英語耳、文法、話せる英文法、英単語にTOEFL公式ガイドなど手を付けるものが多くて、何を取り組めばいいのか混乱するときが多かった。

③英単語の学習に時間を取りすぎてしまったこと。これは②にも当てはまるがその日まるまる単語学習にしか使わない時があったり、勉強が偏りすぎるときが多々あった。毎日TOEFLの問題に触れるべきだったと後悔している。

④③とは逆に、旅行と風邪で何もできなかったときがあったこと。旅行のときはどうしようもないが、風邪の時は少しでも英語には触れられただろうと後悔している。これは特にリスニングにかなりのダメージを充てるので注意が必要。

 

今あげられる反省としてはこれぐらいだろうか。

明日あたりには3月の計画,目標、そしてラストの英単語3800の習得状況を報告しようと思う。

 

 

Official Guide to the TOEFL Test With CD-ROM, 4th Edition (Official Guide to the Toefl Ibt)

Official Guide to the TOEFL Test With CD-ROM, 4th Edition (Official Guide to the Toefl Ibt)

  • 作者: Educational Testing Service
  • 出版社/メーカー: McGraw-Hill
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 3人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

広告を非表示にする