読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day is dawning. -英語(TOEFL)学習記録-

半年間でTOEFL高得点をめざすために、やる気を引き出す記録づけ

お久しぶりですが、ブログを移転し再始動します。

この度、このブログを降ろさせていただきまして、また新たにブログを開設します。

長らく停滞してしまっていたこのブログですが、心機一転ということでこのブログに区切りをつけ、また新たな地(ブログ)で再出発しようと思い決断しました。

気になる方は下記にURLを貼っておきますので、よろしくお願いします。

catcatengusa.hatenablog.com

 

※このブログはしばらくは保存しておきます。削除する場合には一応事前に報告させていただきます。

気づくのが遅かった.... TOEFL実施日の罠

TOEFL-学習計画 TOEFL

f:id:catcateng:20160402000048j:plain

4月にTOEFLを受ける予定だったのですが、

関東圏で4月にTOEFL会場になるところがどこにもないというが”今日”わかりました。

私の調べによると東京では4月にTOEFLの試験会場になるところがない。

これは完全にミスったなぁ...

1,2月あたりで気づくべきだった...

 

f:id:catcateng:20160305184327j:plain

↑気づいた時はこんな感じでした。

 

 

確かに公式サイトをよく見ると、こう書いてありました。

全会場で全日程のテストが実施されるとは限りません。

 

公式サイトのページにも地域ごとの試験日が表示できるところがありました。

The TOEFL Test: Find Your Format

ここにも、Aprilつまり4月に東京で開催されることは表示されていなかったので、4月東京実施がないと私は判断しました。

ちゃんと調べておくべきでした。自業自得ですがなんとも無念...

 

そういうわけで,気を取り直し5月にTOEFLを受けることにしました。既に予約完了済み。

TOEFLは一年間の受験実施数は比較的多いと思いますが、地域によっては開催しない時期も含まれるので、今後TOEFL受験を予定されている方には、早めにご自分の地域の実施日程を確認した方が良いでしょう。

公式サイトの予定カレンダーに○がついてあるから、近くでもやってるだろうとか思ってると死にます。上記の通り全会場で全日程のテストが実施されるとは限りません予約も早めに済ませてしまったほうがいいかもしれません。予約が満席になる可能性もありますしね。

 ただし、TOEFLの受験料は$230です。これに何かしら変更するとなると変更料なるものを取られ、さらに料金がかかってしまいますので予約する際は場所や日にちをよく考慮して慎重に決めましょう。

 

こうしてスケジュールが大幅にずれてしまいました。このテストの次に受けるテスト(7月あたり)との間隔が短くなってしまいました。次のテスト(5月)は意識を改めて取り組んでいかなければなりませんね。

3月のぐうたら分を勉強時間を取り戻せると思って、前向きに頑張ります。

とにかく4月はSWを重きを置いて、本番形式の問題をドンドンやっていこうと思います。4月中にテストがある勢いでね。リスニングは今まで以上に取り組みます。リーディングは5月に入ってからでも時間をさけれるかな... とにかく4月はアウトプット系を完全に慣れていこうと思います。

 目指せ、高速英作文。目指せ、ネイティブスピーカー。

ではでは、また。

 

f:id:catcateng:20160402000127j:plain

(※猫写真は久しぶりの登場ですね。)

 

 

 

 

リスニング向上しそうな本を受け継いだ。

英語学習参考書 TOEFL

いつも通りTOEFLの勉強に励んでいたところ、母からいい本を受け継いだ。

結構前からもってたようで、今回の掃除で処分することにしたみたいで、それなら私がということでもらいました。

魔法のリスニング (J新書)

魔法のリスニング (J新書)

 

 英語の音がどんどん聞き取れる、英語の耳づくりルール120と表紙に書いてあります。

 

内容は、英会話で必ず起こる、音の連結(リエゾン)と音の消失(リダクション)の例をたくさん載せています。

私は、TOEFL Listeningテストのリスニングには、上の二つが多くて、ディクテーションがかなり困難を極めたことが多々ありました。

一通りこの本のCDと一緒に聞き読んでみましたが、自分が理解できなかったリエゾンや音の消失が多く載っていて、読み終わった時に絶対にこれを網羅してやるという気持ちになりました。個人的に本当に英語耳づくりには最適だと思います。

ある程度知っておけば、リスニング以外にもスピーキングでもネイティブスピーカーに近づいていけるんじゃないかなという安易な考えを持っています。甘い考えか...

Jリサーチ出版から出されており、J新書シリーズということで他にもいろいろ出ているみたいなので、気になった方はぜひご覧あれ。

魔法の英語 耳づくり (J新書)

魔法の英語 耳づくり (J新書)

  • 作者: リサ・ヴォート
  • 出版社/メーカー: ジェイ・リサーチ出版
  • 発売日: 2012/03/27
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 
もっと魔法のリスニング (J新書)

もっと魔法のリスニング (J新書)

 
魔法の英語 なめらか口づくり (J新書)

魔法の英語 なめらか口づくり (J新書)

 
ネイティブ厳選 日常生活英会話 まる覚え (J新書)

ネイティブ厳選 日常生活英会話 まる覚え (J新書)

 

 

 

 

TOEFL Writingについて動画を漁る

TOEFL 英語動画

YoutubeTOEFLについての動画を漁っていたときに大変参考になりそうな動画あったので紹介するために↓に貼ってみました。

基本的なことについておさらいにもなるので、ぜひ参考にしてみてください。

すべて海外の人の動画なので英語でしゃべっています。

リスニングが苦手な方は字幕設定で字幕でますので活用してみてください。

本番まで残りわずかなので、これからはバンバンとライティング問題をやっていこうと思います。


TOEFL Writing – Task 1


IELTS & TOEFL Writing Task 2 - The Introduction


TOEFL Writing Question 1 Help

やる気再燃。今日から自分を追いこむ

TOEFL その他報告
前回のブログを書いてから数日後

結局勉強に集中できなかった私はこの際、勉強のやる気が起きるまで徹底的に遊ぶという暴挙に等しい開き直りをしました。


結果、今日勉強のやる気が再燃しました。
結構このパターン、私の悪い癖なんですよね。
まぁ徹底的に遊んだほうが、中途半端に
やる気を削ぐものを残しておく心配はないですからね。
それに、結構焦りもプラスされる。

今月中までに今までの勉強ペース復帰を目指したいと思います。まずは今までの過去問の復習から始めよう。単語も復習しなおし。

今日はスマホから投稿なので短めですが、近いうちにまた必ず記事書きます。




一週間全力で英語勉強さぼったあとの後悔やばい

その他報告

さぼった...

 

.........

 

 

さぼりました...

 

 

 

きっかけは映画館でマネー・ショートを見に行くために一日勉強を休んだことです。

 

 

 

その日をきっかけに常に保っていた勉強モチベが急にしぼみ、一日、二日...

 

 

 

 

 

 

 

気がついたら一週間怠惰な時間が続いてしまいました...

 

 

 

いま一週間分の後悔が押し寄せています...

 

 

 

あれやっとけば...

 

 

 

 

これやっとけば...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うああああああああああああああああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

明日早起きして予定立てなおしたいとおもいます...

 

 

 

慣れない英作文は大変です。

TOEFL-学習記録 Lang-8 TOEFL

ライティング...

以前にもちょこっと書いたと思うんですが、TOEFLにはライティング問題がありその中の一つに30分で300語以上書かなければならない問題があります。

おそらくやってみないとわからないと思うのですが、この30分に300語以上が慣れてない人にとっては結構きついのです。

もう少し詳しくいえば、提示されたお題から文章の構成を考えるので3分、最後の見直しに2,3分は使いたいので実質25分ぐらいで300語以上を書き上げあげなければなりません。これは私の場合なので、最初の3分は必要ないという人もいるかもしれませんね。書きながら構成考えられる超人とか。

まぁ結局、そうすると10分間におよそ130語前後ペースであることが求められます。

ひぇー、大変。

 挑戦

私も3月に入ってから2日一題程度ですがこのライティング問題に挑戦しています。TOEFL公式ガイドにはこの問題のためにお題を100個以上リスト化して載せてあるので、問題に困ることはないのですが。

私の自己最高は233語っぽいです。これは見直しなしでやってしまっているので28分ぐらいで233語ですが。あと100語以上必要です。

導入と一つ目の理由書いたぐらいでタイムアップになってしまってます。しかし、誤字脱字がひどいのなんの...

Lang-8

lang-8.com

私は書いた文章をLang-8に載せて添削してもらっております。興味のあるかたはのぞいてみてください。

Tak (catcateng) | Lang-8: For learning foreign languages

有料の添削サービスがあることが知っていますが、Lang-8は無料ですし、結構SNS投稿のように気軽に使用できることがいいところですかね。

今回はここで私が実際に30分間計って頑張って書いた英作文を参考までに載せてみたいと思います。

大変大変恥ずかしい...ううぅ し、しかし、恥を忍んで、現状こいつはどの程度なのか、230語ってどのくらいの量なのか、Lang-8でどのくらいチェックしてくれるのかなど参考になればと思って我慢して載せてみます...ます...

 お題はHow do movies or television influence people's behavior?です。

訂正前

In the era of mass-consumption, there are a lot of movie and televisions around the world. We can watch these entertainments at anywhere, and can also enjoy at home.Since the televisions and movies were born, these have effected on many people such as thinking, action and lifestyle. But his influence is both good points and bad points. Better or worse, we are influenced by this entertainment. I feel this thinking for two reasons, which I will explore in the following essay.

First of all, television and movies help me know many kind of things which I do not see and hear. Movies are full of fiction such as drama, action, and love story. But sometimes they can teach us the importance of something. My experience taught me that it is important to know the problem of nature all over the world. When I was child, I did not watch movies. I did not understand good point of it. At one day, I went to watch a movie with my father at theater near my home. When I watched the movies, I knew the danger of environment on the planet. I was so amazed. This movie made me recognize the nature problem. Since then I often consider the world’s problem such as greenhouse effect, a lot of wars, endanger species and so on. Therefore I think that Movies have good effect on people’s thinking.

 私が30分で頑張って書いた文章です。これでも頑張ったですが、見ていただければわかりますが、ものすごいチェックされております。この上でチェックされているもののほかにも足りないものを補うことなどが他にもあるので、見直しなしでは相当な数のミスがあることがわかります。

たとえば

  • 複数系を単数系にしているところ(a lot of moviesを a lot of movieにしている)
  • 小文字を大文字にしているところ(文中のmovieをMovieとしている)

などですね。こういうのは書いている時意識しなければならないのですが、書いているときの勢いもありますし...

私にはまだまだ最後の見直しが必要不可欠であることがわかりますね。

ではLang-8でどのように直してもらったのでしょうか。

訂正後

In this era of mass-consumption, there are a lot of movies and television series around the world. We can watch these entertainments at anywhere, and can also enjoy them at home.Since TV and movies were born, these have had an effect on many people, affecting areas such as thinking, action and lifestyle. But this influence has both good points and bad points. For better or worse, we are influenced by this entertainment. I believe this for two reasons, which I will explore in the following essay.

 

First of all, television and movies help me know about  many kinds of things which I do not see and hear. Movies are full of fiction such as drama, action, and love. But sometimes they can teach us the importance of something. My experience has taught me that it is important to know the problems facing nature all over the world. When I was a child, I did not watch movies. I did not understand the point of it. At one day, I went to watch a movie with my father at the theater near my home. When I watched the movies, I learned about the dangers of our planet's environment. I was so amazed. This movie made me recognize the problems facing nature. Since then I often consider the world’s problems such as greenhouse effect, the many wars, endangered species and so on. Therefore I think that movies have a good effect on people's thinking.

 どうでしょう。結構言われてみればと思うような訂正がありますね。kinds ofとかendangeredとか付けたし忘れのように見えてしっかりと覚えてなかったのかということも気づかせてくれます。おそらくkind of は自分の添削では気づかなかったかも。

Lang-8 で友達を作る

添削してくれる方によって、添削してもらったところが様々な表現に変わったりしますが、もとの文がある程度しっかりしていればそこまで大幅な修正はしてくれないので、自分の使った表現を維持することはある程度可能だと思います。

時々「この使い方のほうがよりカジュアルだよ」「これは必要ないよ」など親切な解説をつけてくれる方がいらっしゃいますので、参考にしてみてください。そういう方とお互い添削しあって(相手は日本語勉強していたりするので)友達になることは結構良いかもしれませんね。

まぁ興味があれば一度投稿してみてください。もちろん逆に日本語勉強者の添削も協力してください笑

 終わりに

なんか途中からLang-8の話になってしまいましたが、いかがだったでしょうか。私も英語の文章書く練習を本格的にするのはTOEFL学習からなので、結構苦労しています。3月中にはもっと早く丁寧に書けるように取り組んでいくつもりです。

考えたのは、ツイッターでもつぶやきましたが、10分間130語以上作文チャレンジとかやってみればいいんじゃないかなぁということです。慣れていない私のような者は、30分一本勝負だと相当気力体力を大幅にすり減らしてしまいます。その後の勉強がどうでもよくなってしまうわけです。(私自身夕食前後に行うので、そのまま何もしたくなる)なので、比較的楽に取り組めるようにこの取り組みをやってみようかなぁーと思ったわけです。明日からさっそくやってみようかな...

 

と長くなってしまいましたが、今回はここまで。恥を忍んで拙い私の英作文をあげてみましたが、少しでも参考になれば幸いです。

lang-8.com

 

f:id:catcateng:20160309221551j:plain

昨晩早起きしようと思ったものの、起きたら昼前なってしまっていた筆者